スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルリ、InstagramやめるもWeiboで連投

Instagramにまるでメンヘラのような投稿を繰り返していたソルリですが、
とうとうInstagramを辞めました。
精神的に落ち着くまでSNSとは距離を置いてほしいという思いと裏腹に、
今度は中国のSNS、Weiboで連投していた…。

ソルリ、いい加減に休めよ!

我々を愚民だと思ってあざ笑うかのようなソルリのセルカ。
sullimental5.jpg 


InstagramやめてもWeiboに連投してたら意味ない…。
何のためにInstagramやめたのか…。

そういうところが、メンヘラっぽい。
メンヘラっていう言葉を使うのって嫌なんですよ。
精神疾患で病に苦しんでいる人を揶揄することにもなるでしょ。

ソルリの場合は病に苦しんでいるわけではなく、
ただのファッションメンヘラだと思われます。
本人はファッションメンヘラのつもりはなくても、そう見える。


恋人のDynamic Duo(ダイナミックデュオ)のCHOIZA(チェザ)が、
大人の男性としてソルリを支えていってくれるかと思いきや、
チェザ自身がソルリとのデート写真を投稿…。
sullimental.jpg 


行動じゃなくて、見た目もファッションメンヘラっぽくなっているソルリを見て唖然…。
救いようがない…。


スポンサーリンク





眉毛の上でバッサリ切った前髪も、
ナチュラルメイクもこんなに可愛いソルリなのに。
sullimental2.jpg 



美貌も若さもいつまでもないのよ…。
それを全て持っているのが今という大切な時なのに。
sullimental3.jpg 


オッサンと付き合っている場合じゃない。
もっと精神的に落ち着いている人じゃないと、
ソルリのメンタルは更に悪化するのみ。


精神的に安定した人、
たとえば、EXOでいうとチェンさんやスホさん。
そういう人と一緒にいると驚くほどメンタルが安定してきます。

でも、
ソルリのためにチェンさんやスホさんを生贄として差し出すわけにはいかないので…。


ソルリに必要なのはチェザやヒチョルではない。
クラブに一緒に行ってソルリの奇行を止めようともしない友達()のダソムでもない。
SNSに連投することでもない。


少しずつSNS断ちをしていくこと、健康的な食事を摂ること、陽の光を浴びること、体を動かすこと、精神的に安定した人たちと時間を過ごすこと、こういう積み重ねがソルリのメンタルを少しずつ安定させていくはず。
一朝一夕でなんとかなるものではない。


スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。