スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EXOペンでクリスタルペンの私から見たカイスタルの熱愛

私は「EXOについてミーハーに語るブログ」をやっているくらいですから、
EXOが好きです。
それと同時に、f(x)のクリスタルが好きです。
もちろん、f(x)よりEXOの方が好きだけど、クリスタルよりカイの方が好きということはありません。
どちらかというと、個人としてはカイよりクリスタルの方が好き。


kaistal (1) 

不等号を用いて表すとこんな感じ。

EXO>>>>>>>>f(x)
クリスタル>>>カイ

EXOペンでありながら、同時にクリスタルペンである私はカイスタルの公開恋愛クリスタルペン(女性のペン)の意見に近かったです。


スポンサーリンク



女性でクリスタルのファンは多いですよね。
完璧な美貌に美しい腹筋、美脚、ツンとした態度、ふとした時に見せる可愛い一面があり、同姓から見てもクリスタルは魅力的です。
ただ単純に綺麗な人を見て目の保養や幸せな気分になる人、
メイクやファッションなどをマネしたい、憧れや理想としている人、
彼女の表現するもの(ステージのパフォーマンス、ファッション、言動など)に惹かれて魅了されている人、
ファンの数だけクリスタルを好きな理由はあります。


kaistal (2) 


クリスタルペンはどこかクリスタルは普通の女の子ではなくて、特別な女の子で、
芸能界自体特別な人の集まりだけど、その中でもクリスタルは、クリスタルだけは他の女の子たちとは違う、憧れを通り越した崇拝の対象、
その辺のアイドルの女の子たちとは一緒にしてほしくない、
手の届かない存在、女神のような崇高な存在とあると思っている人も多いと思う。


kaistal (3) 


けれど、熱愛が発覚して、
クリスタルが選んだ相手は「特別」ではなく同じ事務所で歳も同じ(94年生まれ)カイだった。
上手く説明が出来ないのだけど、異性はもちちろん、
同姓からも憧れの的な美少女がいる。
クラスの男の子たちじゃ手を届かない存在です。
学校で1番美しいあの子の心を射止めることが出来る人はすごい人のはず。
絶対、普通の男の子なんかではない。
実際に彼女が選んだのが、クラスでイケメンの男の子だったって感じかな。
絶対、手の届かないクリスタル様は、
ちゃんと普通の女の子、チョン・スジョンでしたってことにがっかりした気持ち。


kaistal (4) 


カイペンじゃなくても、カイが魅力的なのはわかる。
これでもEXOペンで数年は継続して応援してるから、「わっ!カイ、すごいカッコいい」って思う時も少なくはないし。
カイから熱い眼差しを向けられたら、
恋したい盛りの「普通の女の子」なら恋に落ちない方が少数派になるのかもしれないね。


ただ、クリスタルペンとしても公開恋愛はしてほしくなかった。
どうしてあの事務所は「仲の良い友達です」と表面上だけでも言ってくれないのかな。
いや、嘘だろ、どう見たって付き合ってるやん!ってなっても、
事務所が「仲の良い友達です」で押し通すことも出来るはず。
それをやらないのは、イ・スマン氏の方針なんでしょうけど、
カイとクリスタルは、ジャスティンビーバーとセレーナゴメスとは違うのでね…。

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。