スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女時代のテヨンは男に依存するタイプだと思う

何故か少女時代のテヨンのことを色々考えていました。
知れば知るほどテヨンのことが気になってしまう。

taeyeon-rain.jpg


あれこれ妄想を自分頭の中だけで張り巡らせるのもしんどいので、
ここでアウトプットしようと思う。
私は千里眼が使えるわけではないので、完全なる妄想です。


スポンサーリンク




テヨンの多くの女性の反感を買うであろう言動の数々を見ていると、
テヨンから目が離せなくなってくる。
もともとテヨンみたいな薄い顔が好きなのもあるけど。


TAEYEON2BRAIN.jpg

テヨンは少女時代のメンバーくらいしか友達がいないらしい。
少女時代のメンバーといっても、実際はティファニーくらいしかテヨンと親しくしていない印象。
そんなティファニーがニックン(2PM)と公開恋愛をし出した。
ティファニーも引きこもりがちなテヨンに構うよりも、恋人といた方が楽しかったのだろう。
テヨンにコミュ力があれば、少女時代のメンバー以外にもいくらでも友達は出来たはず。


コミュ力もないうえに、テヨンは負けず嫌いな印象を受ける。
メガネを掛けた地味な少女だったテヨンがあそこまで綺麗になり、
努力と実力で美貌も歌唱力も人気も手に入れた。

taeyeonrain.jpg

負けず嫌いでコミュ力もないとなれば、
周りのアイドルと仲良くなるのも難しいだろう。
おまけにプライドも高そうだ。


相手が好意的に思っていても、テヨン側が歌唱力や美貌や人気で張り合ってしまうのだろう。
テヨンの空気の読めない言動で、アンチも多く叩かれる毎日も辛いだろう。


テヨンにとって、本当の味方が誰かも分からない、
昨日の味方が敵になる暗澹とした世界を生きるのだから、疑心暗鬼にもなるだろう。



Osf4PyL.jpg


弱ったらすぐに男に依存するタイプの女というのがいるが、
テヨンがまさにそのタイプだと思う。
コミュ力がないので、身内(同じ事務所)の男に頼ってしまうのだろう。


しかし、これだけ反感を買う言動をしているテヨンに、
身内(同じ事務所)の男たちも警戒し始めたのであろう。

そこで、アイドルになる前から自分のファンだったベッキョンだ。
テヨンに微笑みかけられたベッキョンは、嬉しさをこらえて小さくはにかんだであろう。
テヨンに目をつけられたベッキョンは裸城も同然。


12558546_832209136889292_1544778745_n.jpg


恋人同士になった憧れのテヨンに、
「私と同じポーズでInstagramにセルカアップしてね」
とお願いされれば、
唯々諾々とセルカをアップしたはずだ。


今、テヨンはソロ活動で忙しく、またそれが好調なのでいいけれど、
もうティファニーにも心を閉ざしてしまった気がする。
このまま安定して状態が続くとは限らず、
また身内(同じ事務所)の男に依存してしまう可能性もないとは言えないだろう。



スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。