スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独断と偏見で選ぶ2013男性アイドル曲TOP20【前編】

遅くなりましたが、「独断と偏見で選ぶ2013女性アイドル曲TOP10」の続きで、
男性アイドル編をTOP20までやってみたいと思います。

MVの動画リンクと商品リンク、私の一言コメントがそれぞれに書いてあります★´⌒(ゝω∂)



スポンサーリンク



heart14_20140119093730101.gif20:VIXX/「Hyde」



すごい勢いで新曲がリリースされてる印象があります。
1位も取ったのだっけ?ブレイクしてるみたいですね。
可愛いポップ路線とダーク(オカルト?)路線、どちらがペンにはウケがいいんでしょう。
こちらは、完全にダーク路線の曲。



1st Mini Album Repackage - Jekyll(韓国盤)
by カエレバ




heart14_20140119093730101.gif19:少年共和国/「君は僕に特別に」



ロックで始まり、Kドルお得意のラップに入り、
サビでいきなりJ-POPっぽくなる(90年代後半頃の)。
サビのキャッチーさが日本人好みかと思われる。



Boys Republic (少年共和国) 1stミニアルバム - Identity (韓国盤)
by カエレバ





heart14_20140119093730101.gif18:N-SONIC/「RUN&RUN」



ロックのハード路線な曲。
元々、ロックが好きなのでハマりました。
今までノーマークでしたが、この曲をきっかけにチェックしていこうかと。



N-Sonic 2ndミニアルバム - Into The Light (韓国盤)
by カエレバ




heart14_20140119093730101.gif17:BTOB/「2番目の告白」



今年はセクシー&カッコイイ路線にもいったBTOBですが、
こちらの可愛さ満載の曲が良かったです。
MVもメロディもセリフが入ってるのも、可愛さの極み。
B1A4とかにもこの手の曲をやってほしいわ。





heart14_20140119093730101.gif16:LC9/「MAMA BEAT」



あまり活動されてないようで…。
このまま消えてしまうということがないことを祈りますが…。
これぞK-POPな曲で、適度に力の抜けつつも、ノリが良くてカッコイイ。
中毒性も十分。



LC9 1st Mini Album - Skirmish (韓国盤)
by カエレバ





heart14_20140119093730101.gif15:EXO/「Growl」



EXOペン以外にも高評価だったんですが…
個人的にはあまりハマれませんでした。
サビがあるようなないような、地味だけど、
それくらいの方がクールでウケたのでしょうか?
それとも、制服でのパフォーマンスが良かったとか?



EXO 1集 リパッケージ - XOXO (Kiss Version) (韓国盤)
by カエレバ




heart14_20140119093730101.gif14:A-Jax/「狂っていく」



ディスコサウンド、フロアサウンドとでも言うのでしょうか。
日本でいうところの、中田ヤスタカのサウンドっぽくて、
これまた中毒性がありますね。
同じフレーズの繰り返しが使われるフックソング。



2nd Mini Album - Insane(韓国盤)
by カエレバ




heart14_20140119093730101.gif13:TEENTOP/「Rocking」



文句なしにカッコよかったです。
ただ、バックのサウンドに気を取られて、
ニエルのボーカルがよく聞こえないのだけが心残り…。
ダンスパフォーマンスがすごいです、これはMVで見てみてください。



Teen Top 4th Mini Album - Teen Top Class (韓国盤)
by カエレバ




heart14_20140119093730101.gif12:防弾少年団(BTS)/「N.O」



新人で一番ブレイクしたのが彼らになるのかな。
B.A.Pのような不良性を押し出した曲が多い。
可愛い顔してガン飛ばしてきます。
詞の意味を理解してませんが、社会に訴えるような詞の気がする。。。(後ほど調べよう)



BTS(防弾少年団) 1st ミニアルバム - O!RUL8,2?(韓国盤)
by カエレバ




heart14_20140119093730101.gif11:SHINee/「Why so sorious?」



SHINee…2013年は個人的にはあまりツボにハマりませんでした。
Lucifer、Ring Ding Dong、Sherlockの衝撃がなく…。
この曲のアッパーなテンションがです。



SHINee 3集 - Chapter 2 'Why So Serious? - The misconceptions of me' (韓国盤)
by カエレバ



これを完成させて気力を失くしたので、
10~1位は手抜きになるかもです(ヽ´ω`)

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。